あむにまりんごの日記

madhuri.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:犬( 114 )

水洗いしました

e0114872_1053911.jpg

牧場臭い犬から、シャンプーの香り漂う愛玩犬に早変わり☆
「12才には見えないね」って言われたYO!
[PR]
by madhuri_rai | 2012-09-26 10:07 |

祝・12歳!北海道旅行

引っ越しも済んでヒマ~になったので、姉と北海道に行ってきました。
マリンの発作のことは気になったけど、今のところ夏には症状が出ていないので思い切って!
e0114872_10292449.jpg
まずは帯広の牧場へ。あいにくの雨天でしたが、ばん馬のそりに乗せてもらったり、
念願の「ナイトリー君に襲撃される」をさせてもらったりで大満足。
雨だったので写真が少ないのが残念。
e0114872_1036394.jpg
登別のらずこさん宅にお邪魔しました。ムジカちゃんや子どもたちとも再会!
みんなたくましく可愛い子に育っていました。
アドニス君も良い子…心はマリンと同じかな?こちらも可愛かったです
e0114872_10412332.jpg
らずこさんと別れて、洞爺湖へ移動。有珠山ロープウェイ(箱詰め犬OK)に乗りました。
遊歩道では「熊?」の声がちらほら。「狼」と言ってくれた女の子もいました。
写真は山頂駅からの昭和新山。
e0114872_1053662.jpg
洞爺湖を後にして、富良野・美瑛方面へレンタカーで移動。
きっと人生最大の運転距離だ…しかし道がほぼ直線なので快適でした。
宿周りの散歩道も眺めが良くて超気持ちいい!
e0114872_1103553.jpg
美瑛の「青い池」。ミステリアスな光景です。
e0114872_1115725.jpg
十勝岳入口。帯広・登別にいたときとは打って変って晴天に恵まれました。
e0114872_1172492.jpg
自然散策路。30分程度で周れるけど、マリンが岩の隙間に足を取られて「ギャン」と鳴いたので断念。
先を行く姉を見送りました。
他には、宿に犬を預けて旭山動物園に行ったり、
隠れ家的カフェで蚊に刺されながら大変おいしいランチ&お茶を頂きつつエゾリスを間近で見たり(忙しい!)、
やはり北海道は良いところでした!

e0114872_1112472.jpg
マリンは終始ご機嫌。なんだか毛艶も良くなったみたい。
やっぱり人・犬共に刺激は大事だと再認識。
特にらずこさんと一緒の時間は、ちょっと鍛えなおされたかな。
関東在住の慌ただしさや、謎の発作に紛れていろんなことが緩くなっていたな~
今後のことをいろいろ考える良い機会にもなりました。
ちなみにマリンは旅行中に12歳の誕生日を迎え、主に箱の中で過ごしました(笑)。
[PR]
by madhuri_rai | 2012-09-18 10:23 |

英国旅行記3

雑多な感想いろいろ・・・
e0114872_2114549.jpg
観客との間に仕切りが無いので、審査の合間に愛犬をなでなで出来ます。
e0114872_213488.jpg
飲食しながらの観戦も自由。ビールもオッケー!となると当然・・・
e0114872_2144013.jpg
出陳者側も赤ワインでぐびっと。英国なので、お弁当はサンドイッチとスコーン。
基本的には魔法瓶に紅茶を詰めて、お腹が空いたらサンドイッチを取り出してパクついてました。
リングサイドで。
e0114872_2182667.jpg
ジャーマンシェパードの審査。
リングサイドでは、必死に犬の気を引こうと頑張る人たち多数。
この辺は万国共通なんでしょうか。
e0114872_21125718.jpg
犬愛にあふれたスチュウアード(ボーダーコリー柄のベスト。可愛い!)と、珍しく若い女性のハンドラー。
子供のハンドラーもいましたが、年配の方がほとんどでした。

Discover Shipperkeのコーナー!
e0114872_2119518.jpg
e0114872_21194749.jpg
さすがはスキッパ、麗しい女性の関心を引いています。
e0114872_21212546.jpg
この子はペット(ショーには出していない)だそうです。
e0114872_2123286.jpg
「ボーダーコリーも飼っているけれど、この子が私の一番のお気に入りよ!」
とおっしゃった・・・ように思います。やっぱりそうだよね!!
この方も私の拙い英語に付き合ってくださいました。とっても良い方でした。
[PR]
by madhuri_rai | 2012-04-06 21:05 |

英国旅行記2

さて、いよいよスキッパーキのショーを見ます。
これを見るために、はるばる日本から来たのです。
初日の朝一番にスタートだったので、張り切って早めに会場入りしました!
e0114872_1315994.jpg
リングはかなり広め。座席があったのでホッとしました。
リングは二つ続きで設置されていて、真ん中の境界線にも椅子があります。
真ん中に陣取れば両方見られるので、ちょっとお得?
私はできるだけ近くでじっくり見たかったので、テーブルに近い座席に座りました。
e0114872_13225926.jpg
ボードの裏。終了した審査の結果が順に張り出されていきます。

英国では、スキッパーキはUtility Groupに属しています。出陳頭数は54頭。
(ちなみに最多出陳はダックスフントの581頭と思われます)
クラス分けはVeteran/Special Puppy/Special Junior/Post Graduate/Limit/Open/
Good Citizen Dog Scheme。
まずDogでクラス順に審査→Best Dog選出
次にBitchのクラス順審査→Best Bitch選出
最後にBest DogとBest BitchのどちらかがBest Of Breedに選ばれます。
e0114872_1425174.jpg
いよいよ審査開始。まずは出陳犬全て並びます。
e0114872_1461433.jpg
一頭ずつテーブル。審査員はじっくり時間をかけて、全身くまなく触ってチェック。
ハンドラーからも何やら話を聞いている。
その後トライアングル。リングが広いので、じっくりと歩様が観察できる。
しかもみんな本当に歩いてる!ので、時間がかかる~
e0114872_14142271.jpg
スタックチェックの後、これまた長いアップダウンをして終了。
最後にまた一列に並び、審査員が1席~3席までを選出。
e0114872_14175196.jpg
1席=赤 2席=青 3席=黄 のロゼッタが渡されます。
スチュアードらしき人が選出された3頭を順に読み上げると、会場から拍手が。
入賞犬は、最後に審査員から個別に講評がもらえます!
e0114872_1435974.jpg
Post Graduate Dog審査。白スキッパ登場!しかもたくさん!
e0114872_14363882.jpg
e0114872_14382389.jpg
Post Graduate Dog1席犬。
e0114872_1440374.jpg
Post Graduate Dog2席。
e0114872_14491257.jpg
Limit Dog審査。尻尾がフッサー。
e0114872_14501572.jpg
Limit Dog2席。
e0114872_14512990.jpg
入賞犬じゃないけど、可愛いのでアップ。尻尾もいろいろですね。
e0114872_14562414.jpg
Open Dog1席=Best dog。この犬がBest of Breedに選ばれました。
e0114872_14582742.jpg
Open Dog2席。

Dogが終了するあたりで、隣に座っていた老婦人から声をかけられました。
英語力ないので、10分の1も話が通じてないと思いますが・・・。
日本から来たと言ったら大変驚かれました(そりゃそーだよね)。
老婦人いわく「私はShipperke ClubのPresidentなのよ」だって!
若いころはCruftsで審査員もしたことがあるらしい。すごいー!
調子に乗って、マリンの写真と血統書を見せてみた。
「Lovely!顔はアメリカで、体は英国ね。」
アメリカンは顔がでかいらしい。やっぱりかー。
そして血統書を見て「とても興味深い。(血統書の名前を指して)この犬とこの犬は
私がチャンピオンにした。この犬(4代前)の両親犬の名前を教えてあげる。」
とおっしゃって、血統書に名前を書いてくれた。(血統書が5代祖になった!!)
Hallbowerというこの方の作出犬だったらしい。
もう少し英語が分かれば、もっと詳しく聞けたんだけどな。
でもスキッパ愛好者同士、楽しくお話しさせて頂けました。

話をしている間にBitchの審査が行われ、ろくな写真が撮れず。。。
e0114872_15101782.jpg
最後にBest Puppy in Breed Dog。可愛い!
えんえん3時間、スキッパーキの審査を見続けました。
日本でもこんな風に、スキッパに詳しい人にじっくり審査してもらえるといいのにな。
[PR]
by madhuri_rai | 2012-03-30 13:21 |

英国旅行記1

念願のクラフト展に行ってきました!
さすがは犬の本場英国、4日間も犬の祭典が繰り広げられるのです。すばらしい国だ!!

会場はバーミンガムにあるNECセンター。
ホール5つに36ものリングが設置され、その他にオビディエンス専用リング、
ドッグアクティビティリングなどあり、さらにアリーナがあります。
食事やトイレも全ホールに設置済み。屋台もあるので一日中会場内で楽しめます。
e0114872_1016093.jpg
5つのホールすべてにショップが出店!!いったい何店舗あるんだろう・・・。
この中からスキッパグッズを探しだすのかと思うとクラクラしてきます。
e0114872_10304927.jpg
Dog Benches(=パドック)はこんな感じ。壮観です。
e0114872_10324010.jpg
全ての出陳犬に一区画ずつ割り当てられるようです。
犬種ごとにまとめられ、ゼッケン番号が書かれています。
これならお目当ての出陳犬が一目でわかります!すばらしいシステム!
e0114872_10362882.jpg
仕切りは可動式。小型犬ならケージごと入れられますが、大型犬はそのまま。
リードをつなぐフックはありませんが、自分のエリアでおとなしくしています。
観客も出入り自由。誰でも出陳者に自由に話しかけたり、犬に触ったり写真を撮ったりできます。
(もちろん、許可を得てからですが)日本と違って、会場全体が和やかな雰囲気です。

今回はショー以外の展示をご紹介します。
e0114872_1052372.jpg
Discovor Dogs。このエリアに来れば、ショーに出陳される全犬種(おそらく)を
実際に見ることができます。触れるのも自由です。
e0114872_10564590.jpg
ボーダーコリーも。
e0114872_10575330.jpg
e0114872_1058923.jpg
マリノアも!ラケノアも!!
e0114872_1115172.jpg
柴犬コーナーにあった謎の文字。モネノツチって・・・?
われらがスキッパーキのコーナーは後日ご紹介します。

ドッグアクティビティリング。アジリティ、Heelwork to Music(=ドッグダンス)などなど。
e0114872_11111953.jpg
日本人にはなじみが薄いガンドッグ。可愛かった!おじさんも素敵。
e0114872_11115729.jpg
ブラッドハウンド。お客さんの前を練り歩いて、愛想と涎を振りまいただけでした。
e0114872_11164126.jpg
Showing and Ringcraft。ショーの様子を再現しながら、審査について説明しているようです。
ドッグダンスでもそうでしたが、とにかく頻繁に子供を参加させていました。
e0114872_11272225.jpg
GCDS(Good Citizen Dog Training Scheme)リング。常設!
正直、GCTのことはあまり知らないのですが、英国ではかなり重要視されてるようです。
子供たちとの絡みがかなりありました。
e0114872_11342371.jpg
オビディエンスリング。これも常設。時間かかるもんね・・・。
オーロラビジョン?が設置されてて、作業ごとに内容と得点が表示される、ありがたいシステム。
ここは時間があれば、もっともっとじっくり見たかったです。

このほか、YKC(Young Kennnel Club)リングがありました。
YKCのことはよくわかりません。ハンドリングやトリミング、アジリティなどが行われていた様子。

そしてアリーナではアジリティやドッグダンスのファイナルなど?
その他フライボール、警察犬などなど・・・見逃した展示がたくさん・・・・・・。
本当に、心底、体が二つ欲しかった!!

次回スキッパーキのことを書きたいと思います。疲れた・・・。
[PR]
by madhuri_rai | 2012-03-25 10:16 |

11歳になりました

e0114872_10135719.jpg
このプレート出してもらうのが夢でした。
ありがとうDTさん。
皆様にちやほやされて終始ご機嫌♪
[PR]
by madhuri_rai | 2011-09-09 20:26 |

ケータイから投稿してみた

e0114872_16254667.jpg
うまくいったemoticon-0152-heart.gif
[PR]
by madhuri_rai | 2011-09-08 16:25 |

地震

あれから11日。
ご近所の方に電話をして、家の様子を見てもらいました。
外見からは被害はなさそうな様子とのこと。
とりあえずホッとしました。
いつになったら自分で様子を見に行けるのか・・・。
鉄道の復旧にも相当な時間がかかると思うので、
不自由なく給油ができる状況にならないと無理ですね。
長距離バスで仙台まで行き、レンタカーを借りるとか・・・。
どちらにしても問題はガソリンです。

今は何もできません。
大きな街はテレビで様子がわかりますが、
亘理・山元のような小さな町は全く映りません。
このまま見捨てられてしまうのではないかと心配です。
e0114872_15525711.jpg
眉毛、一本だけ白髪になりました♪
[PR]
by madhuri_rai | 2011-03-22 15:53 |

10月のいろいろ。

とうとうPCが壊れてしまい、またも亡き父のノートPCを頂きました。
PCといい車といい、頂いてばかりの息子夫婦でサーセンemoticon-0107-sweating.gif

仙台競技会にて、念願の子犬たちとの再会を果たしました!
e0114872_111293.jpg
      「I am your father...」
e0114872_11133237.jpg
      「Noooooo!!!!!!!!」


なんてことはなく、和やかに親子の再会emoticon-0148-yes.gif
e0114872_11162940.jpg
e0114872_11275895.jpg
左レグルス♂、右ラトナ♀。
今回気づいたのですが、顔はレグが母似でラトが父似なのでした。
性格は逆で、レグルスはやっぱりマリン似の甘ったれ。
ラトナはムジカ似で飄々としているかな?二人とも動きの機敏さは母ゆずりです。
e0114872_11331459.jpg
奇跡の家族写真!しかし…

e0114872_11333813.jpg
あっという間にバラけるemoticon-0102-bigsmile.gif

e0114872_11371970.jpg
家族団欒、次回は無理だろうな~
子犬たちにメロメロになった二日間でしたemoticon-0152-heart.gif

e0114872_11374278.jpg
おまけ:くまさん、遊んでくれてありがとう。
[PR]
by madhuri_rai | 2010-10-30 11:14 |

実家

e0114872_1061517.jpg
ひさびさの帰省♪
マリンは甥っ子達に撫で回されて辟易してました。
どうなることかと心配しましたが、仲良くやれて良かった良かった。
e0114872_1082360.jpg


そして、今回の目玉~
e0114872_1094720.jpg
デジイチゲット!!ありがとう父上emoticon-0152-heart.gif
ざっくりと撮影方法を教えてもらいました。撮るだけならカンタンなのですね~驚き。

さてと・・・使い方をお勉強しなければ。なんだか楽しくなってきました♪
とりあえずカメラを持ってドッグテイルさんに行くべき?笑
[PR]
by madhuri_rai | 2010-08-11 10:13 |
line

ペットの話と世間話


by madhuri_rai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite